アートセラピストの「アートと暮らす」

アートセラピストとして活動するクエストのSTAFFが現場の声をお伝えします。アートセラピー情報もタイムリーにお届けします。

その都度その都度の“満足”が、私たちの“核”となっていく。

こんにちは、マッキーです。
どんどん寒くなりますね。

f:id:quest-art:20190115181214j:plain

オフィスに入る時に見上げたら、色のコントラストがきれいでした。

週末は、アートアウェアネスコースがありました。


このコースは、クエストのアートセラピストを目指す方のための講座で、
セラピストとして大事な深層心理学をしっかり学んでいきます。

同時に、『自己分析』をトコトンしています。
ひたすら、自分と向き合っていきます。
これでもか!っていうくらい、笑

そして、気が付くと、本当に不思議なのですが、
少しずつ自分のことが好きになっていたりします。

自分のことを知るって、
他のどんな知識やスキルを身に着けるよりも
絶大な力を持っていて。

そのことを実感していくようなクラスです。

そして、その実感は、クライアントの方と向き合うときの大きな支えになります。

“何者かにならなくていい
自分ともう一度出会っていけばいい

そのことを実感しているセラピストさんであることが、
エストの卒業生の大きな強みだと感じます。

さらに、その際、私たちは心理学の理論はもちろん、
無意識とつながっているアートをもちいるので、
もっと包括的に、大きな視点から、自分を見つけてあげられるような、
そんな感覚を味わっていきます。

f:id:quest-art:20190115183834j:plain



受講生のアートが本当にすごくて!


f:id:quest-art:20190115183651j:plain

f:id:quest-art:20190115183719j:plain

f:id:quest-art:20190115183732j:plain

(写真撮影は許可を得ています)


アートってアーティストがするイメージがあるかもしれませんが、
それを言うなら、みんなアーティストと言ってもいい。

上手下手の判断は一切ない場で、
手が動くままに、自分の感覚にそって表現されたアートは、
ものすごく人の心に届きます。

ぜひ、こんなアートを直に、生で感じてほしいとさえ思います。
それは、つまり、その人の、自分の『生命』を感じるということ。

塗りたい色を塗ってみる。
切りたいように切ってみる。
自分の心がしっくるくる配置でモチーフを貼ってみる。

その都度その都度の一つ一つの“満足”が、私たちの“核”となっていく。

結果を目指すよりも、今、今、今を積み重ねていくことの偉大さ。

そんなことをたっぷり味わった二日間の講座でした。


この講座、4月からは42期生が開講されます。
名前も一新!
心理療法と自己分析を学ぶ』コース

questnet.co.jp



アートセラピストを目指す方はもちろん、
深くアートセラピーを体験したい人、学びたい人、
自分ととことん向き合ってみたい人、
おすすめです。

講師も、体いっぱい使って(笑)、心理学やアートセラピーが初めての方にもわかりやすくお伝えしています!
お楽しみに。

f:id:quest-art:20190115185249j:plain

f:id:quest-art:20190115185307j:plain



まずは体験したい、アートセラピーのことを知りたい!という方は、2/6(水)から『アートセラピスト養成講座向け講座説明会』がスタートします。
お気軽にどうぞ!

questnet.co.jp